お、終わってしまいましたね…。
この日が早く来てほしいような、永遠に来てほしくないような、そんな気持ちで待った火曜日。

見終わった私の第1声は「足りない!」でした。
キュン♡が足りなかった…もっと平匡さんとみくりの幸せなシーンを見たかった…涙
前半のリアルで重い話、もう少し短くてよかった…。

でも、2回3回と見直すうちに(そんなに見てるんかい(`ε´) い、いや、作業用BGMを兼ねながら、ですよ…)
あの前半のみくりの葛藤→成長が、平匡さんの10回分の成長とリンクしてる大事な部分だから、丁寧に描いたんだろうなあ、と。
平匡さんがみくりの心を開いた浴室での会話は、平匡がみくりをあきらめかけた時に、みくりが電話で掛けてくれた言葉と呼応していましたね…。(「たいしたことじゃありません」とか)

本当にいろいろよく作られていたドラマでした。
スマホのお手玉やとぐろターボへのダイビングは星野さんのアドリブだったとか、
「かえてくーださーい」のカオルくんが、ブラザートムの息子だとか、(そこ?)
脚本では、ビールケースの上だった選挙演説が、選挙カーになったり、
バックヤードでの選手インタビューだったのが、観客席前でのヒーロインタビューになったりしたのは、演出家とスタッフの熱意からだとか、
みくりが使っているマッキ―は『ガッキー』になっている(しかも赤と黒2回)とか、
もう、知れば知るほどおもしろく、役柄も演者さんもみんな本当に魅力的で、ここまでハマったドラマは人生初かもしれません…。

それにしても、考えさせられましたね…。
家事って、労働なのか(いや、労働なんだろうけれど…仕事としての労働…?育児も…労働…?対価の要る労働…?)
「みくりちゃーん、津崎さん頑張ってるよ~津崎さんの方がずっと稼いでるんだから、それは酷だよ~」
と画面に呟くくせに、旦那に家事を山盛りしてもらっている現状…(-ω-;)
対価…も難しいですね。
ま、私の場合は対価とか言えるほど、立派な家事をしてないので、給料払ってでも雇いたくなるmuruくりさんや、みくりんこさんのご意見も聞いてみたい。
(RuiさんmirinnさんAyuさんの家事業は霧の向こうでよく分からず)

…まだ書いていいですか(*´▽`*)?
フザケンナ。

スタッフ心の声が聞こえたので、本題です(´・ω・`)

逃げ恥が終わっても、これがあれば頑張れる!
スタッフの宝物、お客様からの着画をご紹介します♡

まずは、イベントのフライヤーにも載せていただいた3姉妹お揃い服。
先日のMISAWAには肩フリルなしver.を出品しました。
冬場は上着を着るし、フリルがない方がいいかな、と思ってフリルなしver.にしたのですが、次のMISAWAでは、ふりふりな春服を出したいですね―♡
IMG_7797.jpg
こちら、ワンピ丈をご希望だったので、ワンピにアレンジ。
切替とリボンは薄いオーガンジー生地なので、型崩れのしにくい形のリボンに。
S__12591125.jpg
3人揃ってお出かけ♡あーかわいい♡
3色色違いの切り替えがポイントになって映えますね~(自画自賛(*´﹃`))
S__12591124.jpg

続いてこちらは、先日のMISAWAでお買い上げいただいたリボンT。
着る前もかわいいこの1枚、着ていただくと2000倍かわいさUPですねー。
ヘアゴムまでギンガムで合わせていただいて…
S__2793506.jpg
inにタートルが着られたとのことで、この冬にぴったりかな♪
ジーンズに合わせただけでもこんなにかわいいなんて----(*´﹃`)よだれとまりません。


娘服ですが、流れで一緒に。
娘たちにはチュニック丈で。
IMG_20161102_151413-crop.jpg
まだかわいいものが似合う時期に、かわいい服を着せたい…という親の欲目(?)で、無地服のない我が家。
DSC_0521.jpg
でも、長女に「今まで作ってもらった服の中で一番かわいい!」と言ってもらえてカアチャンウレシイ(*´ェ`*)

さらに、嬉しい着画をあと2枚♡
まずお姉ちゃん。こちらはmirinnさんの作ですねー。(あ。スパッツがRK作ですねー)
しかも、こちらはまだMISAWAのone dayを始める前、まだhair natureさんの2階をお借りして、雑貨屋さんnatureとしてオープンしていたころの作品です。2年物でしょうか…。
S__26230789.jpg
まだ90サイズを着ていたお嬢さんのために、先物買い(?)していただいた一枚が、やっとこの冬ジャストサイズになったとのこと。
嬉しいですよねぇ、作り手冥利に尽きますね~。
今まで何十何百(mirinnさんは何千か?!)といろいろ作ってきたものたちが、その後どこでどうしているのか…。
壊れてはいないか、着心地はどうか、気に入っていただけてるのか…。
作り手としてはいつも気になるものの、なかなかその後を確かめることはできないので、こうしてその後もお客様のもとでNature+製品が愛されていると教えていただけるのは、本当にありがたいです♡

妹さんからもありがたい1枚。
(もう♡うちの次女と同じ3歳なのに…何かしらこのモデル立ち♡表情までモデルさん♡)
S__26230790.jpg
こちら、お姉ちゃんにお作りしたものが、この冬は妹さんにお下がりになったそう。
姉妹続けて長く着ていただけるのも、また作り手の幸せですね―。

ハンドメイド服は、何度も力説しているように、既製品ではなかなかお目にかかれないクオリティの生地を使っています。
お値段はどうしても上がってしまいますが、その分、何代もお下がりして着ていただけるかもです。
我が家の服たちは、孫の代まで残せそう。(孫が生まれる保証も女の子である保証もゼロだけど)

超長文&駄文にお付き合いくださいまして、ありがとうございました。
ホント…読み切ってくださった素晴らしい読者様に感謝…きっと年末ジャンボか年賀状のくじが当たるハズ…

それにしても、平匡さん、いや、星野源さん…。(またかいヾ(--;)。書きながら見ているのでつい…)
声と目の演技が上手ですねぇ…(*´ρ`*)
まだまだ我が家では逃げ恥ブームが続くようです笑
一緒に見ますか、朝まで…

そう言えば、先日、娘と『王様のブランチ』の逃げ恥特集を見てしまい、
「どうしてこの人、『とぐろターボ』隠してるの?『とぐろターボ』って恥ずかしいの?」
と聞かれてしまいました…(・・*)ゞ
みなさんもお気を付けて…。


スポンサーサイト
RK | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示