みなさん、癒しの時間ですよ♡
スタッフ一同、会うとほっこり癒されてしまうmaiさんから、かわいい小物がたくさん届きました(* ´ ▽ ` *)
どうぞかわいい作品に癒されてください。

まず、ランチマット。
mirinnさんから大判の紹介がありましたが、こちらは約21.5×31.5のミニサイズ。
幼稚園のお子さんにぴったりですね。
P2022987.jpg
男の子も使える柴犬柄のみ2点。
あとは全部限定1点です。
P2022988.jpg
ウチの娘の園はランチマットはないのですが、娘に聞くとお弁当袋を下敷きにして食べているのだそう。
食べにくいだろうなぁ、と思っていたので、こんなミニサイズを一緒に入れてあげればよかったのか!と気付いた卒園1ヵ月半前…(´・_・`)

続いてこちらも新学期準備に嬉しい巾着。
かわいいなぁ…いちご柄にはリボンが2つにレース付き、アリス柄にはアリスのタグ付き。
P2023000.jpg
そして裏にはありがたいネーム欄。
自分で作ると、こういうリボンやレース、タグやネームといったひと手間が…結構面倒だったりしますよね…。
P2023001.jpg
コップ入れにも給食セット入れにもよさそうな大きさ。
こんなかわいい巾着なら、新入園入学のお子様も楽しく通えそうですね♪

続いて、こちらも定番、ポケットティッシュ入れ。
奥2つが通常サイズ、手前がミニです。
P2022994.jpg
ポケットティッシュ入れも、実は結構必須なんですよね…。
ティッシュをうまく出せない子供たち、あっという間に外側のビニールをビリビリにしてくれます…。
ウチの次女なんて砂もたっぷり入れて来てくれます。
洗って繰り返し使えるティッシュ入れ、重宝します。

お次は風邪シーズンが終わっても、給食セットの必需品マスク。
P2022996.jpg
男の子も使えるフレブル柄もありますよー。

最近新学期準備の定番の仲間入りをした移動ポケットは限定1つ。
私服の学校・園だと本当に欠かせないみたいですね。
P2022997.jpg
これに毎日の必需品をセットしておくと忘れものも減るのだとか。
P2022998.jpg
中はハンカチ用とティッシュ用のポケットに分かれています。
たまにハンカチ・ティッシュを一緒にしまうタイプもあるのですが、愛用者の声によると、濡れたハンカチでティッシュが濡れてしまうので、絶対別がいいのだとか。
なるほどです。

冬が終わってしまうということで、もこもこヘアゴムは残り2個!
P2022995.jpg
女の子ならだれでもかわいくなれるミニードット。
夢の国に姉妹で、友人で(親子で?)付けて行ったら…かわいいこと間違いなし。
春休みご予定のある方、ぜひどうぞ。

細かい物の整理に便利なバネポーチは限定1つ!
P2022999.jpg
リップなどの収納に困るものにはもちろん、お子さんが小さいとちょっと隠し持ちたいオヤツ入れにとても便利。
大人には開けやすいのに、子供には開けにくいんですよね、バネポーチって。
でも、かわいすぎてお子さんに取られるのは要注意です。

最後です。
maiさんといえば、このかわいいスタイ♡
男の子も使えるシンプルなタイプは4枚。
P2022989.jpg
フレブル柄だとお兄ちゃんお姉ちゃんのマスクとお揃いが出来ますね!
P2022990.jpg
もちろんリバーシブルです。
お洋服が主役の日はシンプルな柄が役立ちますよね。

女の子にぜひ付けてほしい丸襟付きもあります。
ちょっと写真が悪いのですが、右上のアリス柄は肩フリルも付いているんですよ(*´v`)
ホント…仕事が細やかなだぁ…丸襟スタイってかわいいけど、だいぶ手間が…かかって…
作りたいなーと思っても手を出すのを躊躇してしまう…maiさんさすがです。

P2022991.jpg
襟があるのでリバーシブルでは使えませんが、裏もしっかりかわいい♡
しかもプラスチックスナップまでハート♡のものも。
やっぱり大変な小さい時期、こんなちょっとしたポイントで癒されたりしますよね♪
P2022992.jpg
出産のお祝いにもらったら嬉しいですよねー。
ラッピングも承ります♪

maiさんのかわいいかわいい小物たち、↓こちらでお待ちしています♪
おっと娘たちに見られたら大変、確実に欲しがる…隠さなきゃ隠さなきゃ


次は誰に振ろうかな…そろそろ真打ちmuruさんがすごいの引っ提げて登場かな…
Ruiさんも相当かわいいものてんこ盛りで踊りながら登場だな…

**********************************************
2月5日(日) 10:00~17:00
ひたちなか市文化会館
  茨城県ひたちなか市青葉町1-1
**********************************************

0001.jpg
0002.jpg
スポンサーサイト
作品紹介 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示