FC2ブログ
おはようございます(*^^*)
月曜日です。
1週間のスタートです。
Nature+ vol.9まで、どうやらあと4日しかないらしいです。
やっぱり来週にしていいですか(;´д`)
↑毎回言ってる


1年生の間は、(水戸市の場合は)黄色いランドセルカバーが守ってくれてた子供とランドセルの安全。
2年生になってカバーを外すと様々な危険に瀕します。…どちらかというとランドセルが。
あちこちにぶつかったり、放り投げられたり。
あっという間に傷だらけになってしまうランドセル。

選んだあの日の初心や買ってあげたご両親や祖父母の思いのためにも、ぜひ6年間大切に使いたいところ。
そんなランドセルをしっかり守ってくれるカバーを作りました。

まず女の子用3点。

P6160562.jpg


男の子用3点。
(もちろん女の子でもこちらがよければぜひ)
P6160561.jpg


ウチには赤いランドセルしかないので、ちょっとイメージ沸かないかもですが、装着画像も撮ってみました。

P6160547-tile.jpg

写真の向き…バラバラで見にくくてすみません(。>д<)

男子用3点目…なぜ装着してないかと言うと未完成なのです(´д`|||)
バイアステープが残り僅かで足りなくなり、現在取り寄せ中。
さあ、間に合うのか?!乞うご期待!←そんなことを言ってる場合ではない

オプションでリボンをご希望の方、その場でお付けします。

P6160566.jpg

ランドセルに付けるものなので、ちょっとしっかりした頑丈なリボンにしてみました。
なので150yen~250yenとお高めですみません。
写真よりリボン増量中です。(こちらも取り寄せ中)

以下、ちょっと長くなりますが、こだわりの箇所と装着方法をご案内。

1番こだわったのは、何といっても、透明であること。
みんな散々悩んで迷ったランドセルの色やデザインが見えるカバーがいいなと。
ビニールってクソ(あら口が悪くて失礼)縫いにくいんです…ミシンにべったりくっつくし、透明で見えないのでまっすぐカットもなかなか難しい

と同時に、一目で自分の!と分かるカバーにしたいなと。
まれに他の子のランドセル間違えて背負って帰ってきてしまう子もいるみたいですが、カバーが付いていれば一瞬で自分のが分かります。
下校時やお迎え時に、親も後ろ姿で一目で分かりますよ♪

もう1つ、こだわったのが厚み。
手芸用に売られているビニールは0.2mmか0.3mmなのですが、薄手だと結構破れてしまうそう。
しっかりがっちり0.45mmを探して参りました。
ミシンは嫌がってかなり怒ってましたが…


P5190509.jpg


装着方法は至って簡単。
ランドセルカバー下部の穴から手を入れて、金具部分を引っ張ってカバーを掛け

P5190502.jpg


上部のゴム紐を結ぶだけです。

P5190503.jpg

ゴム紐は、リボン結びだと外れてしまうので、しっかり結ぶのがおすすめ。
長めにしてあるので、しっかり結んで切ってしまうこともできますが、切ってしまうと後々外した時に結び直しができなくなりますのでご注意くださいね。

ゴム紐部分、引っ張って取れてしまったという話を何度か聞いたので、外れないようがっちりピスネーム(2つ折りのタグのことです)で縫い込んでみました。←こだわり③

続いて内側。

こちらは改訂前の娘のもの。
黄色いランドセルカバーもそうなののですが、一般的には内側のポケット部分(時間割のところ。指矢印のところ。)がどれももっと浅いんです。

黄色いカバーが何度も下から取れてしまったので、ここをぐっと深い仕様にしてみました。
透明だから、時間割を見るのも支障なし。

P5190501-01.jpg

そして、もう1ヶ所カバーを固定する帯(赤い矢印のところ。)があるのですが、ラミネート生地で作ったら、
表側からちらちら見えることに気が付きまして、こちらも透明にしました。

P5190505-01.jpg

よくランドセルカバーがランドセルから浮いてしまっているのを見かけるのですが、内側の面積を大きくしたことでうきにくくなりました。←こだわり④

最後に注意。
ランドセルの大きさって、ランドセルの進化に伴ってどんどん変わって行っているんですね…。
こちら、『A4フラットファイル対応サイズ』(↓画像右端)に合わせて作っています。

size_policy_image1.jpg
(画像お借りしました)

黄色いランドセルカバーが入った物ならどれでも入るとは思うのですが、ランドセルが小さいと周りが浮いた感じになってしまってちょっと変かもしれません。
ご購入前にお子様のランドセルサイズを一度測って頂ければ(もしくは販売元サイトでチェック)と思います。

ランドセルカバー6兄弟↓こちらでお待ちしてます‼

*******************************************
「Nature+」vol.9

日時:6月22日(金)  10時30分 〜 13時30分

場所:笠原住宅展示場内 ミサワホーム
********************************************

MISAWA20180622(イメージ)
スポンサーサイト
RK | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示