FC2ブログ
分かってます…分かってるんですが…

無駄なあがきをしてみます(-_-;)

長いグミケース…

P6210606.jpg

ではなく、水筒ひもカバー作りました。

P6210601.jpg

硬くて痛い水筒のひも。
なのに、重い水筒、食い込むひも。

これから薄着の季節になると一段と痛くて、水筒を自分で持ちたがらないお子さんもいらっしゃるとか。

そんな悩みにぜひこれ。

P6210595.jpg

男の子柄や

P6210600.jpg

女の子柄

P6210597.jpg

どちらでもかつ高学年のお姉さんでもOKそうな柄
3つほど細いタイプがあるので、サーモスなとしっかり目の水筒の場合は太いタイプをお選びくださいね。

P6210605.jpg
裏は、肌に優しく柔らかく、かつ汗を吸う、キルトニットにしてみました♪


ただ。
この水筒ひもカバー、ズレてズレてズレまくるのです!

お迎え時の幼稚園でひたすらすれ違う子たちの水筒ひもカバーをガン見し続けましたが(←お巡りさん不審者です)、すばらしいズレ率。

きちんと着けている子は圧倒的少数。

どうやったらずれないのか、大げさではなく3年ほど考えました…(いやホントに。)

結果

ズレるなら 留めてしまおう ひもカバー

RK心の一句

カバーとひもをプラスチックスナップで留めてしまえば、ノーストレス!
超快適です!

そんなの家で留められない…という方へ
案① 手縫いで1・2か所縫いつけてしまう
案② 貼るタイプのマジックテープをカバーとひもの両方に貼る
案③ 手で留められるプラスチックスナップを使う。
    なんと100円ショップでも手で留められるタイプが買えるようになりました。

案④ RKさんに付けてもらう!
    ご依頼いただければ、Nature+で購入頂いた水筒ひもカバーは無料で、他のものでも100円でお付けいたします。
   (今日もプレス機持参してます…でもこんな時間に宣伝したら無意味涙 間に合わなかったー)

スナップで固定すると
P6200549.jpg
0歳児も
P6200571.jpg
7歳児もズレずにご機嫌です!


駆け込みーーーー
保冷剤ポケット付きランチベルトもできました~
P6220600.jpg


とにかく今からダッシュで行って、↓こちらでお待ちしてます‼




*******************************************
「Nature+」vol.9

日時:6月22日(金)  10時30分 〜 13時30分

場所:笠原住宅展示場内 ミサワホーム
********************************************

MISAWA20180622(イメージ)
スポンサーサイト
Nature+って? | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示